添加物0の「有機納豆のたれ」を紹介!美味しい納豆を健康に食べたいなら必須

こんにちは!納豆卵かけご飯で日本を笑顔にするブロガー、中村のぞみです!

「納豆は好きだけど、パックに入ってるたれの添加物が気になる…」と感じる人は多いです。

実際にスーパーで売られてる一般的な納豆に付いてるたれには

  • たんぱく加水分解物
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 調味料(アミノ酸等)

等の添加物が多く含まれてます。見てください。この原材料名を!

付属のたれに含まれる「果糖ぶどう糖液糖」はトウモロコシやじゃがいものデンプンから作られるシロップ。ただ、このトウモロコシ等は遺伝子組み換え食品である可能性が高いです。

また、「調味料(アミノ酸等)」は56種類もの複数の添加物が組み合わせた成分です。

これでは健康的な納豆を食べたのに不健康になってしまうリスクがあります。

そこで今回の記事では、健康的に納豆を食べたいあなたにオススメな「有機納豆のたれ」を紹介しますよ!

今回ご紹介する納豆のたれは化学調味料が入ってないので健康意識が高い方に選ばれてます!

スポンサーリンク

「有機納豆のたれ」は無添加だから安全!

「有機納豆のたれ」の最大の特徴は余計な化学調味料を使ってない事。

はい!こちらが原材料です。

  • 有機しょうゆ(大豆・小麦を含む、国内製造)
  • 有機砂糖
  • 食塩
  • 有機米
  • 醸造調味料
  • 鰹節エキス
  • 有機りんご酢
  • 酵母エキス

添加物の名前は一切ないですし、砂糖等も有機砂糖を使ってますね。

なので、健康リスクを一切心配する事なく、納豆をたれで味わえますよ。

「有機納豆のたれ」は味も美味しい!

有機納豆のたれは味も一級品です!

ペロッと舐めてみても有機納豆のたれは科学的な味は一切しません。付属のたれはいかにも「人工的に作られた味ですよ〜」という感じがするのですが(笑)

納豆ご飯にして食べる時も、このたれが絡みついたご飯と納豆を一緒に頬張ると至福の美味さです!納豆とご飯をかき込む箸が止まりませんよ!

いかん…こうして思い出しながら書いてるとヨダレが出てきます…

 

最初に食べた時は「これからはこの納豆のたれでいけるじゃん!」と感動したほど。やっぱり納豆に合うのは醤油よりも「納豆のたれ」ですよ!

健康意識が高いあなたにオススメしたい「有機納豆のたれ」

もしあなたが「大切な家族に添加物まみれのたれを食べて欲しくない!」と思ってるなら超オススメ。この有機納豆のたれがあれば、健康的に美味しい納豆を味わえますから!

量は200mlあり、納豆40食分位は使えると思います。

包装状態もビンが傷つかないように丁寧な状態で送られてきたので安心です。

悪い点を強いて挙げるなら、値段が普通の醤油等と比べると少し高めな事ですね。

しかし、手間と時間をかけて作ってる無添加のオーガニック系商品である事を考えれば、妥当な価格だと思います。また、レビューを見ても評価が非常に高いです。

添加物を気にせずに安心して美味しい納豆を食べたいなら、あなたもこの有機納豆のたれを使ってみて下さい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有機納豆のたれ(200ml)【org_4_more】【ちば醤油】
価格:375円(税込、送料別) (2021/1/16時点)

 

健康意識の高いあなたには「有機納豆のたれ」は必要になると思いますよ。